水草アナカリスが全滅

10月中旬
ジェックス ベストロカコケを抑えるスリムマット2を導入したのですが、なんと苔はなくなりましたが水草のアナカリスが溶け出し全滅です。
アマゾンフロッグピットの数は大幅減少。
対策
1 ジェックス バクテリアスリムマット 6個入に交換。
2 水槽内の水を毎週50%交換し収まりました。

幸いシマドジョウに異常はないようです。

11月に入りヒーターの導入準備

テトラ (Tetra) 26℃ミニヒーター 50W 安全カバー付を導入
30cm水槽内の水温計では24℃で安定
バクテリアが育っていないのか水槽内は茶苔が多い状態

 

水槽にコケが生える

ライトを導入の結果
効果が出るのが早かったですね。当方の水槽での水草の生育が悪っかったのは光量不足のようでした。
ドワーフフロッグビット
アナカリスも成長しております。

ライト照射から2日で
ドワーフフロッグビット・アナカリスが成長し溶け出すことがなくなる
ドワーフフロッグビット
浮草はドワーフフロッグビットです。照射前からおよそ2倍の数に増えました。

次の問題点が
ガラス面に大漁の緑色のコケが付着
テトラポッドミニ
シマドジョウは元気に成長しております。
丈夫ですね

取りあえずテトラポッドは洗浄し、照明の点灯時間を調整することに。
まずは緑色のコケの繁殖を抑える為青色の光の照射時間を1日2時間程度に制限して様子をみることにします。

ドワーフフロッグビット購入希望者がおりましたので弊社HPで販売中
15株200円
郵便でよろしければ送料無料で販売します。

水草が溶けてなくなるのでLEDライトを追加

LED照明を追加
シマドジョウも白っぽく不健康そうです。アナカスリは茶色くなり溶けるのが止まらないので環境改善に取り組みます。

LED照明(植物育成対応)を追加
植物 ドワーフアマゾンフロッグピットを追加

照明を追加したらアナカスリも成長がよくなりました。
細長いものがたれているのは根ですね。

照明導入3日目で水槽のガラスが茶色になりそれをふき取りましたが5日目で水槽のガラスが緑色になって来ました。

■砂の厚さは3cmから1cmの間で敷き詰めてます。これ以上の厚さですとヘドロ化が起きた為。
■テトラポトはシマドジョウの隠れ家にもなってます。
■LED照明がないとドワーフアマゾンフロッグピットも溶け出します。
■バクテリアは2週間に1回投入

導入ライトは下記のものです。

ジェックス クリアLED パワーIII 300 30cm 水槽用3色LED 観賞魚飼育・水草育成用 ライトリフト付

水槽の砂の一部が黒く変色

水槽の砂が黒く変色したので調べたらなんと
ヘドロ化しているようです。

水の動きが少ない部分が変色していたので酸素供給不足による「嫌気性菌」が繁殖したようです。

対策方法を探しておりますがとり急ぎテトラポッドを設置して浚渫作業
砂底の厚さを減らしてみます。

2019/5/16 水草(アナカリス)底から抜けて浮遊

濁り・茶色い汚れも落ち着いたら今度は、水槽の水面にアナカリスが浮遊すし始める。

原因
ネットで調べた結果
水草(アナカリス・和名オオカナダモ)を購入時のまま束で植えた為に起こったようです。

対策
1本ずつ草体の下部を箸(専用のピンセットを使った方か良いでしょう)でつまみ約1cm感覚で植え付け直す。

水草(アナカリス)南米原産水草
弊社設置の水槽に植えてから3週間ですが3cmほど成長いたしました。
生長スピードはかなり早いようです。
来月にはアナカリスの森が出来そうですね

水質改善は順調?に進んでいるようです。
バクテリアの投入とスポイトでの清掃による効果と思われますが茶色い汚れが少なくなってきました。
餌の量も少々少なめにしております。