SALVIMAR(サルビマール) 【AQ005/N】 SYSTEM ONE システムワン ミディアム フィン

SALVIMAR(サルビマール) 【AQ005/N】 SYSTEM ONE システムワン ミディアム フィン
https://sonia.info/shopdetail/000000020722/

BOOMBLASTの形状にならったスプリットフィン状の、先割れブレード。
さらに、蹴り出した時の脚への負担を考慮して、ブレード中央に穴を設けました。
この穴により、蹴り出した時の脚への負担が、大幅に軽減されます。
フットポケットかかと部のU字状のカットは、長時間ダイビング時のかかとの擦れを防ぎます。

材質は、ポリプロピレン。
長さ:47/49で約96cm 幅:約21cm

サイズ  3mm厚ソックス装着時
サイズ選択時には表示にご注意ください。
38/40(22.0-24.0cm)
41/42(24.0-25.0cm)
43/44(25.0-26.0cm)
45/46(26.0-27.0cm)
47/49(27.0-29.0cm)

◆ソニアのダイビング器材 チャンネル登録
https://www.youtube.com/c/soniadiving?sub_confirmation=1

◆人魚のアイドル マーメイドル(水中系・水産系アイドル)チャンネル登録
https://www.youtube.com/c/mermaidol?sub_confirmation=1

◆ソニアダイビング事業部
https://www.sonia.info

ダイビング器材はソニアでね!

 

水槽にコケが生える

ライトを導入の結果
効果が出るのが早かったですね。当方の水槽での水草の生育が悪っかったのは光量不足のようでした。
ドワーフフロッグビット
アナカリスも成長しております。

ライト照射から2日で
ドワーフフロッグビット・アナカリスが成長し溶け出すことがなくなる
ドワーフフロッグビット
浮草はドワーフフロッグビットです。照射前から倍の数に増えたようです。

次の問題点が
ガラス面に大漁の緑色のコケが付着
テトラポッドミニ
シマドジョウは元気に成長しております。
丈夫ですね

取りあえずテトラポッドは洗浄し、照明の点灯時間を調整することに。
まずは緑色のコケの繁殖を抑える為青色の光の照射時間を1日2時間程度に制限して様子をみることにします。

ドワーフフロッグビット購入希望者がおりましたので弊社HPで販売中
15株200円
郵便でよろしければ送料無料で販売します。

水草が溶けてなくなるのでLEDライトを追加

LED照明を追加
シマドジョウも白っぽく不健康そうです。アナカスリは茶色くなり溶けるのが止まらないので環境改善に取り組みます。

LED照明(植物育成対応)を追加
植物 ドワーフアマゾンフロッグピットを追加

照明を追加したらアナカスリも成長がよくなりました。
細長いものがたれているのは根ですね。

照明導入3日目で水槽のガラスが茶色になりそれをふき取りましたが5日目で水槽のガラスが緑色になって来ました。

■砂の厚さは3cmから1cmの間で敷き詰めてます。これ以上の厚さですとヘドロ化が起きた為。
■テトラポトはシマドジョウの隠れ家にもなってます。
■LED照明がないとドワーフアマゾンフロッグピットも溶け出します。
■バクテリアは2週間に1回投入

導入ライトは下記のものです。

ジェックス クリアLED パワーIII 300 30cm 水槽用3色LED 観賞魚飼育・水草育成用 ライトリフト付